お菓子いっぱい

今日は、たくさんたくさん焼きました。

まずは、焼き菓子の詰め合わせ。
チョコチップクッキー、アーモンドチュイル、ガレットナンテ、スノーボール、ヘーゼルバニラ、ヘーゼルショコラ、くるみのタルトを入れました。
くるみのタルトは、コーヒーの風味がたまりません。

そして、副産物ですが、チョコとくるみヌガーのサンド。
作ったお菓子で少しづつ余ったものを組み合わせました。
どうやったら、美味しい組み合わせになるか、出来るだけ頭をフル回転させて作ります。
たまにハズレてしまいますが、今回は、うまくいきました。

最後に、明日41歳になってしまう夫へのプレゼントのチョコレートタルトを焼きました。
美味しくないわけがないんです、チョコレートだし。
夫はチョコレートに目がないです。


今日は、息子の運動会でした。
競技の直前まで行けばいいので、それまで作業をし、帰ってからも作業で、クタクタです。
運動会は、短い時間だったけれど、なんだかとってもとっても楽しかった。
競技などに協力して頑張っているお父さんお母さんたちの姿が印象的でした。



6月のクッキー定期便

今月のクッキー定期便。
先週に引き続き、ちょっと地味だけど、またあんことくるみのタルトを。
そして、クッキーも数種類焼きました。
久しぶりのヘーゼルバニラは、やはり美味しいです。
口に入れた時のふわっと香るヘーゼルナッツが大好きなクッキーです。

いつもとちょっと違うことをしたくて、サブレにチョコをかけました。
シンプルなサブレが、わんぱくサブレに早変わりです。

今月も楽しんで食べてもらえたらと思っています。

もう少しで7月です。
工房はちょっと暑くてエアコンをつけることも多くなりました。
これから北海道の夏も始まりますね。

木の実のタルト

木の実のタルトを焼きました。

クッキー生地は、少し厚めにして、
たくさんのナッツを散りばめて、焼きました。

色んな人の色んな美味しいがたくさんあって、好みも色々あるけれど、自分が自信を持って美味しいと思えるものを作っています。

このタルトも大好きなお菓子です。


この春から、小学生の頃から続けていたバドミントンに復帰しました。
今は、お菓子のこと、育児や家事など、毎日があっという間にすぎて行く日々です。
   色々やる事、やりたい事があり、欲張りだと思いますが、好きな事をちょっとでもしたくて、あれやってこれやって次は。。と時間を捻出するのに頭をフル回転。

結果、張り切ってやりすぎて怪我をしてしまったりと、本末転倒な気もしますが、そんな自分の身体とこれからもうまく付き合いながら、過ごしたいと思っています。

人生一度きり。
時々それすらも忘れてしまいますが。







あんことクルミのタルト

今日はご注文頂いていた誕生日のお菓子を作りました。

あんことクルミのタルトです。

一見、おやき(今川焼き)のようです。
タルト生地の上にあんこをのせて、焼くクリーム生地の中にもあんこ。
あと炒ったクルミも入ってます。

ちょっと和風のタルト、朝から働かない頭の中であれこれ考えすぎたせいか、なんだかどっと疲れてしまった。。


全然話は変わってしまうんですが、実家のマックさん(ねこ)がなくなり、実感もないまま時間が過ぎて行っています。
春になり、暖かくもなり、畑やハウスの中でヘビが出るそうです。
マックがいた頃は、ヘビを捕まえてくれていました。
ヘビ嫌いの、子年の母は、ちょっと困っています。

私もマックがいたらなぁと思います。
一緒にいても特に何かをするわけでもないのですが、近くにいると、その存在だけで、なんだか気持ちが安らぐのです。

今頃どうしてるかな?
きっと気持ち良さそうにお昼寝してるんだろうな。


ちいさいねこクッキー

ニセコ町にある高野珈琲店様へお届けした、ちいさいねこクッキーとスノーボール。

ひとつひとつ、めをつけていくと、全然違った表情に。時々、上を向いたり横を向いたり。落ち込んだようにうつむいたり。
プレーンとココアの2種類のねこを袋に詰めて行くのも、なんだか中の猫たちが可愛く重なりあって仲良くしているようです。

スノーボールは、ちょっと季節はずれだけれど、私は、負けずに天候の許す限り作ろうと思っているクッキーです。
口に含んだ時、粗く刻んだくるみに当たると、なんだか嬉しくなるクッキーです。

次の高野さんへのお届けは、8月。
アーモンドチュイルとちいさいねこクッキーをお届けする予定です。


先日、岩内にある唯一の本屋さん小林書店さんへお花をたくさん植えてきました。
全部母が一から育てた大切でかわいいお花ばかり。
全部で120本。
主人と店長と一緒に植えて、母は現場監督です。
身体中あちこち痛いし、体調も万全でないにもかかわらず、こんなに元気なお花を育てている母はすごい。

今はまだ蕾ばかりの花たちですが、もう少ししたら、きれい咲くことでしょう。

私も、また見るのが楽しみです。